Blog天秤座新月と闇

October 14, 2020by Mika2
2020年10月16日 12:31pm PDT
日本時間10月17日 4:31am
天秤座新月を迎えます。

新月は、太陽と月が同じ星座・度数で重なるときに起こる現象

月が太陽の光の中で浄化され、また新たなサイクルが始まるときです。

white petaled flowers

天秤座は、活動宮・風のエレメントの星座

金星に支配され、平和・調和・バランスを象徴します。

しかし、現在、天秤座に位置する太陽は、同じ活動宮に位置する凶星「火星」・「土星」に挟まれているので、不平・不調和・バランスの乱れた状況を明るみにするような厳しい流れになっています。

もともと、太陽が天秤座(北半球では秋・暗いシーズンの始まり)に位置するときは本来の力が弱まっているとき

そして、新月付近には月も太陽に加わり、火星・土星とのハードアスペクトを強調します。

現在の天体模様は、落ち着きがなく、ストレスや不安感、フラストレーションを抱きやすい雰囲気

特に、ネイタルチャートに天秤座、もしくは牡羊座・山羊座の太陽や月などのパーソナルな天体を持つ方は、この影響をダイレクトに感じているかもしれません。
※ご自身のネイタルチャートと現在の現在の天体模様の関連性を詳しく知りたい方は、初回星読みセッションをお勧めします。

前回のブログ「十五夜の牡羊座満月」でも書きましたが、まだまだ年末に向かって激しい天体模様が続いています。

こんな状況のときは焦らずにゆっくり

自分自身に、周りに優しく過ごしましょう。

blue bird illustration

今回の天秤座新月の数日前に水星が逆行を開始しました。

逆行とは、ある一定の期間、惑星がループを描くように逆向きの方向へと動く(ように見える)現象のことです。

水星は、コミュニケーション・情報機器・交通・運送・輸送機関を司る惑星

水星逆行中はコミュニケーションや情報機器、交通機関で遅れやトラブルが起きやすい時です。

水星逆行期間中(10/13~11/4)は、大事なデータなどはバックアップする、時間に余裕を持って出かけるようにしましょう。

MacBook Pro beside between green potted plant and desk lamp on brown wooden table

現在、水星は蠍座に位置しています。

蠍座は、不動宮・水のエレメント

火星に支配される星座なので、闇や影なる部分を暴くことを恐れない強さがあります。

そして、火星は現在、牡羊座で逆行中

怒りやフラストレーションと向き合う火星逆行に、蠍座水星の逆行の暗く深いところを探るような奥行きが加わりました。

ある物事や状況、感情、身体的な症状など表面上では繋がっていないように見えて、実は深いところで関連していることを見極めるように

ちなみに、9/9から始まった火星逆行は、ちょうど逆行期間の半分を過ぎたところ

ここからが折り返し地点です。

fern plant

逆行中は、過去に起きたことを振り返る・再確認・再調整・再構成する期間

今回の水星逆行は、蠍座の鋭い眼差しと真実を追求する粘り強さを持って未知の世界へとダイビングするように普段は隠れている物事の核心・深い部分へと私たちを導きます。

光の当たらないような深く暗い水の底、泥の中には宝物や豊富なミネラルが隠れています。

闇や陰なる部分・無意識の領域を恐れずに、光を当てていきましょう。

 

無意識の中にあるものは

すべて外界へ向かって

現れることを欲しており、

人格もまた、

その無意識的な状況から

発達して

自らを全体として

体験することを望んでいる。

- ユング

underwater photo of person diving

また、今回の天秤座新月後の10/19に水星と天王星がぴったりと対極の位置で向き合う・対立する関係にあるので、

この付近で予期せぬ出来事・ショッキングなニュースが届く、何かが揺れ動くような流れがあるかもしれません。

それは、個人的なこと、社会的なこと、直接的なこと、もしくは間接的なことなど、ネイタルチャートや周りを取り巻く環境によって人それぞれですが、今月10月の天体模様の大きなテーマだといえます。

この水星・天王星のアスペクトは10/7にすでに一度起きていますし、さらに11/17にもう一度起きるので、この日にち付近に起きたことは関連している可能性あり。要注目です。

既存の機能しないシステムを解体して、ようやく次の新しいステージに進める

まだまだ風の時代が始まる前の下準備と捉えて、積極的に古い価値観・世界観などをアップデート、意識レベルで断捨離をしていきましょう。

man holding luggage photo

今回の天秤座新月は、「新月のお願い事」や「マニフェステーション」など新しいことを呼び込む・始めるというよりかは、今抱えている問題点、不調和、バランスの乱れた部分などを再確認・再調整・再構成することに着目するようにして過ごすことをお勧めします。

今回の天秤座新月付近に心がけること

  • 気持ちと時間に余裕を持つ
  • 不調和・不平・バランスの乱れを整える
  • 有害なモノ・コトを断ち切る
  • 断捨離をする
  • 過去の振り返り・再確認・再調整・再構成
  • 物事の核心・真意に目を向ける
  • 予想外を想定する←

 

揺れ動く情勢、自分ではどうすることも出来ないような外的要因に執着するのでなく、

マインドフルに今を生きることに心を注いでいきましょう。

それでは、今回のブログはここまでです。

素晴らしい天秤座新月を

 

New moon blessings to you all!

With Love,

MiKA

 

 

2 comments

  • 熊谷 博子

    October 15, 2020 at 6:01 pm

    分かりやすい言葉で、奥深い宇宙の有様が、頭の中に浮かび上がってきます

    ますます、これからの生き方が問われてきますね

    心の浄化、じっくり、落ち着いて自分を見つめていきたいです⭐️⭐️

    Reply

  • 熊谷 博子

    October 15, 2020 at 6:15 pm

    分かりやすく、頭の中で宇宙の有様が浮かび上がります⭐️⭐️
    浄化、断捨離、未来に向けて。新しい生き方を模索していきます

    笑顔あふれる生活ができますよう、星に願って⭐️⭐️

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Follow Me

Follow Me

en_CAEN